お元気ですか!道退教紹介

      お元気ですか!道退教紹介

全退教/道退教/各支部で、支えあい


(2015/11/09)道退教囲碁交流会が開かれました

 11月9日(月)午前10時から札幌市東区民センターで開催されました。

 胆振・室蘭支部から1名、石狩・札幌支部から6名、合計7名の参加で、ちょっとさびしい人数でした。

 要項説明の後、Aグループ、Bグループに分かれて対局が行われました。

和やかな中にも、張りつめた戦いがなされました。

 昼食をはさんで、午後3時前にすべての対局が終了しました。

 引き続き閉会式が行われ、渡部会長から優勝者に賞状と盾、2位・3位には賞状が贈られました。

 最後に会長からねぎらいと来年の20回目の交流会の成功を祈念するとの言葉がありました。

                       (運営担当 伊藤蓉子、柿崎幸至)

【入賞者】(敬称略)

   《Aグループ、三段~五段》


優勝 柿崎 幸至(五段)【石狩・札幌支部】

2位 元木 昭八(三段)【胆振・室蘭支部】

3位 藤田 耕造(四段)【石狩・札幌支部】

    《Bグループ、5級~3級》


優勝 池内 省子(4級)【石狩・札幌支部】

2位 伊藤 蓉子(5級)【石狩・札幌支部】

3位 渡辺綱太郎(3級)【石狩・札幌支部】


(2015/05/01)第86回メーデー北海道集会に多数の道退教の会員らが集いました

【若手弁護士さんが大活躍……日本の未来を若者たちにバトンタッチできるように道退教も更に頑張らなくっちゃ】

【道教組・道退教の名前の入った横断幕……よく見ると戦争立法反対の大きな声が小さな名前でいっぱい】

                        →→写真の上をクリックすると、大きくなります

【メーデー集会後の懇親会】・・・・思いの丈をみなさん、いっぱいしゃべりましたね……

                        →→写真の上をクリックすると、大きくなります

(2015/04/21)第86回メーデー北海道集会のご案内

 第86回メーデー北海道集会が行われます。 

 と き:5月1日午前10時~

 ところ:札幌市中央区

     中島公園自由広場

 企 画:抽選会

     デコ・プラコンクール

     メーデー川柳入選発表

 中島公園から、大通公園までパレードします。

 その後、道教組・道退教は、合同で「メーデー懇親会」を労働センター会議室で行います。

2015年メーデーチラシ(全道).pdf
PDFファイル 2.4 MB

(2015/02/28) 道退教 2014年度 幹事会が開かれました

(2014/12/12)

「教え子を再び戦場に送るな!退職教職員一万人アピール」賛同カードを募っています

退職教職員の皆さんから「教え子を再び戦場に送るな」アピール賛同表明カードを募っています。

右下の「PDF」をクリックすると用紙がダウンロードできます。そこに書き込んで、FAXで送って下さるようお願いします。

 ………………………………………・

また、下のフォームに、お名前、メールアドレスを書き込み、賛同メッセージを記入して送信していただいても結構です。よろしくお願いします。

メモ: * は入力必須項目です

「教え子を再び戦場に送るな!」一万人アピール賛同表明カード.pdf
PDFファイル 55.2 KB

(2014/12/07)                             教え子を再び戦場に送らない!北海道の会が設立されました

 12月7日(日)、札幌市西区のチエリアで、「教え子を再び戦場に送るな!北海道の会」設立総会が行われました。

 年末、総選挙など慌ただしいなかでしたが、札幌市近郊の他、余市町、小樽市、倶知安町、室蘭市などから、公立学校退職教職員だけでなく、私立高校退職者、学習塾関係者、退教会員外など70名が参加してくださいました。

 元高知県教組の竹本源治氏の詩「戦死せる教え児よ」の群読、参加者のお孫さん二人による沖縄の児童の詩「へいわってすてきだね」の朗読、道民へのアピール、

 川原茂雄氏による講演「子どもたちと考える日本国憲法」など盛りだくさんの2時間。北星学園大学問題に関する討論もあって、あっという間の2時間。選挙結果がどうなろうとも、年明け国会には「集団的自衛権容認閣議決定の撤回」と「憲法9条を守り、教え子を再び戦場に送る国にするな!」の声を北海道の隅々から安倍首相に集中する活動を展開することを誓い合いました。

脳梗塞で闘病している会員から、アピールが届きました。

退職教職員一万人アピールに込められた熱い思いが次々と届きます。下記の賛同表明カードに記された文字をよくご覧ください!                脳梗塞を患いながらも、懸命に書いて送ってくださった胆振のM先生の熱い思いが伝わってきます。「ネオナチ勢力に若者の命をあずけられない」と書いています。胸が熱くなりました。コルチャック先生を思い出させる!

講演した川原さんのフェイスブックから

 教え子を再び戦場に送るな!北海道の会設立総会で、「子どもたちと考える日本国憲法」というテーマのお話をさせていただきました。

 参加されていたのは、ほとんどが退職された教職員の皆さんで、今の日本や学校の状況を、なんとかしたいという思いで、この会の結成に至ったということでした。

 私が若い時からお世話になった諸先輩の皆さんを前にしてのお話しだったので少々緊張しましたが、本当に沢山の皆さんに集まって頂いたので有難かったです。

 この方々のおかげで、今の私があるのだと思います。私自身も、いまの仕事の定年まで、あと数年となってきていますが、この残された年数も子どもたちのために頑張っていきたいと思っていますし、そして、退職した後も、この諸先輩方のように頑張っていきたいと思いました。(かわ)


「憲法9条と子ども・青年の命をまもる退職教職員1万人アピール」に賛同表明を

全退教は「憲法9条と子ども・青年の命をまもる退職教職員1万人アピール」運動を呼びかけています

○ 取り組みの期間

 2014年10月~12月

 

○ 取り組みの内容

 ①全退教加盟組織代表者連名の「全退教会員

  への呼びかけ」をわたす。

 ②アピール文「力を合わせ、憲法9条と子ども

  ・青年に後を守りましょう」をわたし、呼ん

  でもらう。

 ③「賛同表明カード」をわたし、署名など記入

  をお願いする。

 ④各支部で集約し、全道・全国に集中する。

 ⑤呼びかけは、国公立私立を問わず、すべての

  教職経験者、教育行政経験者など幅広く行う。

 

集団的自衛権「閣議決定」撤回を求める全道集会

と き:11月20日(水)

ところ:札幌市民ホール(札幌テレビ塔北側)

入場券:¥500(資料代)高校生以下無料

共同代表:岩塚久雄さん(江別9条の会)

     岡野哲さん(西岡9条の会)

     川添昌彦さん(東区9条の会)

     久保田幸治さん(厚別東9条の会)

     佐々木功さん(苫小牧9条の会)

     馬場怜さん(余市9条の会)

     山田忠彦さん(拓北9条の会)

     渡部務さん(高齢者等9条の会)

実行委員会:全道各地の多くの「九条の会」で構成

      (参加9条の解明は省略)

協賛団体:全北海道教職員組合、北海道高等学校

     教職員組合連合会など16団体

              (9月17日現在)

全退教の「1万人アピール」&賛同用紙
DOC141118.pdf
PDFファイル 8.6 MB

安倍首相・首相官邸への抗議の声を集中しましょう

メール:『首相官邸ホームページ』の「ご意見・ご

    感想」へ

    ・2000字以内

    ・他の官庁への意見もこのコーナーから

     発信できます

ファックス:首相官邸

    ・「03-3581-3883」

     「03-3581-9351」

はがき:〒100-8968

    東京都千代田区永田町2丁目3番1号

           安倍晋三首相宛

 


(2014/11/11) 第18回道退教全道囲碁交流会が開催されました  


 2014年11月11日(火)午前10時から、札幌市東区民センターで開催されました。
 当日はこの時期としては暖かい気候の中、胆振・室蘭支部から1名、
石狩・札幌支部から7名、合わせて8名の参加がありました。
 
 開会式では、垂石道退教副会長から挨拶があり、励ましの言葉がおくられました。
 対局は4名ずつ、Aグループ、Bグループに分かれて行われました。
 総当たりの3回戦で和やかな中にも、熱い戦いがなされました。
 
 昼食をはさんで、午後3時過ぎにすべての対局が終了しました。
 引き続き閉会式が行われ、優勝者に楯と賞状、2位・3位には賞状が贈られました。
 
  この交流会を成功させるため、会場準備・湯茶のサービスにご協力いただいた、
 道退教事務局の松崎均さんに心から感謝申し上げます。
 
                              (運営担当 伊藤蓉子、柿崎幸至)
 
 
  ○●入賞者○●
 
《 Aグループ、三段~五段、4名 》
  優勝 森田 宣彦さん(三段) 【石狩・札幌支部】
   2位 柿崎 幸至さん(五段)  【石狩・札幌支部】
   3位 藤田 耕造さん(四段)  【石狩・札幌支部】
 
《 Bグループ、3級~5級、4名 》
     優勝 池内 省子さん(4級)  【石狩・札幌支部】
   2位 渡辺 綱太郎さん(3級)【石狩・札幌支部】
   3位 打方 成美さん(4級)  【石狩・札幌支部】

お待ちしています

あなたのご加入を

下のPDFをひらいてご記入の上、近くの道退教会員/支部/本部の届けて下さい。

FAXでも結構です。

011-742-1001

道退教加入申込書.pdf
PDFファイル 52.2 KB