全北海道退職教職員の会(道退教)の紹介


一緒につくりませんか   「豊かで充実した、退職後の生活を」

 

 北海道の教職員を退職される皆さん・退職予定の皆さんに、道退教(全北海道退職教職員の会)への加入を呼びかけています。
 長い間、子どもたちと教育のために頑張ってこられ、本当にご苦労さまでした。
 皆さんは「教え子を再び戦場に送るな」という決意のもと、子どもたちの未来と教職員の生活・権利の充実のために手を携えて取り組んできました。学級崩壊、いじめ、不登校など子ども・保護者・教職員の苦悩が広がり、多くの苦労を重ねてこられたことと思います。同時に、子どもたちや保護者、同僚や仲間との忘れがたい数々の感動と思い出を大切にされていることでしょう。
 退職後、新たな人生設計に基づく生活を始めるにあたり、現在の年金、医療、介護保険などに関わった不安をお持ちの方が少なくありません。また、これまでのご苦労で体調を崩されている方、新たな職場や仕事に精を出そうと準備されておられる方などもいらっしゃいます。今後も皆さんが、それぞれの立場でゆきとどいた教育の実現、国民のための政治、平和で豊かな日本のために、ご活躍されることを願っています。

 

「楽しみ7分、活動3分」

 道退教に集う私たちは、「楽しみ7分、活動3分」を合い言葉に、親睦と交流、生活と福祉の向上、平和と民主主義擁護、民主教育確立に寄与しようと緩やかに活動しています。来春のご退職にあたり、道退教へのご加入を心から呼びかけます。

 

道退教は、約20年前の1992年に結成

 全教(全日本教職員組合)の結成に呼応して、当時の退職教職員が、全退教(全日本退職教職員連絡協議会)、道退教(全北海道退職教職員の会)を結成しました。
 道退教は、思想信条や政党支持、所属組合などの違いを問わず、親睦・交流を深め、全道13支部で、約1000名の会員が、「楽しみ7分活動3分」をモットーに集っています。

 

楽しみ7分って~各支部の取り組みから~

「新緑のつどい」「パークゴルフ」「ハイキング・登山など」「囲碁・将棋」「ボウリング」「カラオケ」「親睦旅行」「会報発行」「喜寿祝賀会」「観楓会」「うたごえ」「踊り」「茶道」「書道」「スキー」「釣り」「山菜採り」「読書」「政治と教育を語る会」

 

活動3分って~各支部の取り組みから~

 「後期高齢者医療制度の廃止運動」「教育全国署名」「教職員・地域9条の会」「教育講演会」「メーデー参加」「国民平和大行進」

 

 

全北海道退職教職員の会へのアクセス

〒060-0909 北海道札幌市東区北九条東1丁目 北海道労働センター3階

         全北海道教職員組合気付

       全北海道退職教職員の会 宛

 

℡ 011-742-0101 fax 011-742-1001       

お待ちしています

あなたのご加入を

下のPDFをひらいてご記入の上、近くの道退教会員/支部/本部の届けて下さい。

FAXでも結構です。

011-742-1001

道退教加入申込書.pdf
PDFファイル 52.2 KB